終止形:辞書に載っている形です

動詞の活用③ 終止形

 今回は終止形
 言い切りの形とか辞書形ともよばれます。辞書で動詞を調べると、

 食べる、飲む、歌う、叫ぶ、歩く、泳ぐ

 というような形で見出しが載っていますね。だから辞書形です。
 文章の中では、次のような使い方をします。

一般的な事柄を表します

・チーターは時速100キロで走る
・ウェブサイトの文章は HTML と CSS を使って書く

 主語のあとに格助詞「は」をつけると、百科事典のように一般的な事柄を表す文章になります。格助詞「は」は終止形と相性が良いのです。

予定を表します

・これから会社に行く
・もう眠いから、寝る
・今日は沙希ちゃんがお店を手伝う

 このように行動予定を表す文章に使えます。
 ちなみに沙希ちゃんの実家はお蕎麦屋さん(木暮庵)です。

「と」、「そうだ」、「らしい」に連なります

・運動不足なので、走るとすぐに息が切れる。
・午後から雨が降るそうだ。
・木下君がアルバイトを辞めるらしいです。

 (木下君も4年なので就職活動に専念したいようです。内輪の話ですみません)

 こんなふうに、うしろに助詞や助動詞が続いたりします。
 他にもまだまだありますよ。「が」とか「けれど」などにもくっつきます:

・コーヒーにクリームは入れるが砂糖は入れない。
・かばねちゃんはこばとを叱るけれど、それはこばとのことを思ってのことなのです。

 (頭ではわかってはいるんですけどね、やっぱり叱られると反発しちゃうよね)

スポンサードリンク
末尾大型広告
末尾大型広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)