Excel 『いつどこで誰が何をしたゲーム』研究所

いつどこソフトの考え方

 『いつどこソフト』の基本概念
 

「いつどこソフト」を作りながら VBA の基本を学びましょう

 ソフトを作りながら Excel 操作を学べます
 並べ替え操作をマクロに記録しましょう
 マクロ編集画面を開いてみます
 オブジェクトとメソッド
 SortField コレクションと Add メソッド
 Sort オブジェクト
 マクロを部品化します
 SetRange メソッド
 乱数割当マクロの概念
 変数のデータ型宣言
 For ~ Next による繰返し処理
 IF α THEN β ELSE による条件分枝処理
 Randomize で初期化します
 「いつどこソフト」完成です!
 [補足] Sheets/Worksheets コレクション
 【特別編】こばとの姉を紹介します
 

『いつどこゲーム』とは?

 皆さんも子供の頃に『いつどこで誰が何したゲーム』で遊んだ記憶があると思います。それぞれに幾枚かの紙が配られて、「いつ」を担当した子は「今日」とか「一昨年」などを、「どこで」を担当する子は「ビルの屋上」、「電車の中」などと書いて、それらを全部集めて「今日、ビルの屋上で、おじさんが、阿波踊りをした」というようにつなげて大笑いするという、ばかばかしくも微笑ましいゲームです。子供でなくても、大人が合コンなどで遊んで盛り上がったりすることもあるようです。大人になればそれだけ語彙も増えるので、出来上がる文章にバリエーションが増えます。この文章を自動作成するソフトを作って、出来上がった文章を紹介して大いに笑ってもらおうというのが、当コーナーの趣旨です。

 「何てばかばかしいコーナーなんだ。よそへ行こう」
 なんて思われた方、ちょっとお待ちくださいなー!

 『いつどこソフト』は VBA(Visual Basic for Applications)を使って作成しています。「マクロも VBA も知らないよ」という人のために簡単に説明しておきますと、Excel という表計算ソフトを制御するためのプログラミング言語のことです。今では多くの職場で給与や営業利益の計算のために用いられています。
 このコーナーでは『いつどこゲーム』の制作過程で用いた VBA のコード(プロシージャ)なども紹介していく予定です。 Excel でお仕事をされている方や、これから マクロや VBA を学んでみたいという方にとっても色々と応用のきく内容が含まれていると思います。ソフトを制作しながら自身のマクロ・ VBA のスキルを向上させつつ、皆さんにも役立ててもらいたいという真面目な趣旨も半分ぐらいはあります。
 何はともあれ、当研究所をよろしくお願いします!

スポンサードリンク
末尾大型広告
末尾大型広告