[番外編] マリちゃんに電話しようっと♪

≪ 第4話「越前松島水族館」

越前の旅(番外編) マリちゃんに電話しようっと♪

 今晩もまた美味しいお料理をいただいて、眺めの良い温泉に浸かって、ほかほか~、ゆるゆる~な気分になって部屋でくつろいでいました。

こばと
 小夜子さん、小夜子さん、こばとの iPhone を出してくださいな。

小夜子
 こんな時間に誰かに電話するの?

こばと
 マリちゃんに連絡するの忘れてたのです。

小夜子
 はい。ここに置くわよ。何か大切な用事なの?

こばと
 ...... あ、マリちゃん? もうご飯食べましたかー?
 こばともさっき美味しい海の幸をいただきましたよー。
 それでねー、今日は午前中に東尋坊行ってきましたよー。
 小夜子さんが高所恐怖症でちょーびびってましたねー。

小夜子
 ......

こばと
 え? 小夜子さんを知らない? 前に話さなかった?
 こばとのお友達なんだけどー、大学院に行ってるちょっと変わった人ねー。

小夜子
 ......

こばと
 え? 用事? 別に用事ってほどでもないんですけどねー。
 あ、それから午後は水族館に行ってねー、アザラシがいたんだけどー、皆はそれがこばとにそっくりだって言うんですよー。ちっとも似てないのになー。なんかちょっといじめられちゃったー。ひどいよねー。でねー、やっぱりこっちはお刺身が美味しくてねー、お酒もすすんじゃうんですよねー。あー、それがねー、時雨ちゃん、ちょー酒癖悪いんですよー。え? 時雨ちゃんを知らない? 前に話しませんでした? とにかくねー ......
 あれ? 切られちゃいましたよ。まだ話の途中だったのになー。

路子
 ...... ただの自慢話をするために、こんな時間に電話したんだ。

こばと
 マリちゃんにも旅行話で楽しんでもらおうと思って。

かばね
 あなた、正月旅行のときも同じようなことしてたわね。

時雨
 だから、こばとさんはダメなんです!
 電話するときは、電話するときは、ええと、ええと ......

路子
 はいはい。時雨ちゃんは少し横になって酔いをさましたほうがいいね。

 ≫ 明日は恐竜博物館を見学しますよ!

Google広告
スポンサーリンク
スポンサードリンク
末尾大型広告
末尾大型広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください