【生(おき・うぶ・お)】強く長く生きるのです!

 お子さんの名づけにも、創作の登場人物にも使えちゃう、ちょびっと便利な「名前あれこれ」のコーナーですよー。今回は を使った名前です♪

生(おき・うぶ・お)

 「生きる」、「いのち」、「生まれる」というように、とってもポジティブなイメージの強い はやはり多くの人が名づけに用いています。幾通りもの読み方があって、他の漢字と組み合わせると豊富なバリエーションが生まれます。

うまる

 まずは一文字の読み方です。

生(うまる、ひさむ、すすむ)

 「うまる」とはまた面白い響きですねー。
 「ひさむ」もなかなか味わい深いですねー。
 やっぱり、こばとは大和言葉が大好きねー。

海辺を舞台に

 それでは2文字の名前です。女の子からいってみましょう。

夏生(なつお/なつき)

は有名どころですね。元気いっぱいな印象を与える名前ですね。
 柔らかな響きの名前も並べてみましょう。

七生(ななお)、真生(まお)、文生(ふみお)、弥生(やよい)

 こばと的には「七生ちゃん」という響きが好きかな。「海」という字を使って、

生海(いくみ)

も楽しそうな名前です。海辺を舞台にした小説なら、こういう名前の登場人物を出すと印象が強くなるかもしれません。

都生(さとみ)

とすれば、「都で生きる女」という雰囲気になります。逆に

生野(うぶの、いくの)

と名づけると「野に生きる」という野性的な印象を与えますね。「うちの子はもっとお上品に育てたいのよ!」という人のために

静生(きよみ)

という名前もピックアップです。「静かにに生きております」という雰囲気になります。こばとのようにとっても上品になりますよ! ん? 異論は受け付けませんよ?

強い名前も長生きな名前もあります

 男はやっぱり強くなくっちゃあいけません! 今のご時世、こんなこと言うと怒られちゃうのかな ...... まあいいや、とにかく強そうな名前から。

剛生(たけお、まさなり、つよし)

です! 読んでそのまま「強く生きる」ですよ! 漫画の登場人物に名づけたら、その名前を見ただけで、どんなキャラかわかってしまうような名前ですよ。

 ところで、こばとは長生きねー。
 もう 1000 年も生きてますよー。
 え? べ、別にサバを読んだりしていませんよ?
 ...... ごめんなさい。本当は 1000 年と少し生きてます。
 て、そんなこと、どうでもいいでしょー!
 名前の話に戻りましょー。そのままずばりで

長生(ひさおき、たつなり、ちょうせい)

という名前です。読み方がちょっと難しいので「ながいき」と読まれてしまうかもしれませんけどね。他にもいくつか良さそうなのを選んで並べておきますね。

拓生(たくみ)、典生(のりひさ)、道生(みちお)、茂生樹(しげおき)

 こばとが一番気に入ったのは

時生(ときお)

という名前です! 「時を生きる」という感じで格好良いですねー。今回はこのへんにしておきます。また次回です!

 あ、それからいつも記事下には Profile Editor が無作為に出力した氏名をちょこっと載せてるから、「何かいい名前がないかなー」と探している人は見てくださいね。
 

名前と苗字のコレクション 釜付 聖 - 五十殿 まなつ

氏名男性 氏名女性
釜付 聖(かまつき ひじり) 京泉 天音(きょういずみ あまね)
星出 悠(ほしで はるか) 水門 美怜(すいもん みれい)
白玖 大夢(はく ひろむ) 足利谷 弓月(あしかがや ゆづき)
久保津 勇翔(くぼつ ゆうと) 右今 秋奈(うこん あきな)
伊比 壮一郎(いび そういちろう) 宮垣 咲菜(みやがき さな)
乙部 樹(おとべ たつき) 尾羽林 可奈未(おばばやし かなみ)
ミ方一新 耕平(くつわ こうへい) 和良品 喜実子(わらしな きみこ)
迫田 夏樹(さこだ なつき) 今氏 るり(いまうじ るり)
四百苅 孝太(しおかり こうた) 仁科 ひろこ(にしな ひろこ)
上床 家康(かみどこ いえやす) 五十殿 まなつ(おむか まなつ)
Google広告
スポンサーリンク
スポンサードリンク
末尾大型広告
末尾大型広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください