誤変換① 変換ミスから言葉が生まれる?(競技場 → 今日事情)

こばとの誤変換シリーズ 01 今日事情と猛講義、空く説

 KOBATO がやらかしたタイプミスと誤変換ですよ。
 ここから新しい言葉が生まれるかもしれません(生まれないと思うけど・・・・・・)。言葉の妖精こばとのことばあそびだと思って適当に読み流してくださいね。左が変換しようとした言葉、右が間違えた言葉。ちょー暇なら読んでみてくださいなー。

競技場 → 今日事情

 今日の事情・・・・・・? そりゃ色々あるけどね。

矢印 → 野次る

 皆が1人の人を指差して野次ることを「矢印る」と言ってみたらどうでしょう・・・・・・品がないね。野次は控えましょう。

弱肉強食 → 弱肉教職

 お肉が苦手な先生なのかな?
 それとも痩せた先生のこと?

猛抗議 → 猛講義

 ものすごく厳しい講義だね、きっと。簡単には単位をくれないよ。かばねちゃんの講義のことかな?(こばとの姉のかばねちゃんは北大の先生なんですよ)

方法 → 補法

 補う方法・・・・・・かな?
 「ほほう」と感心した? だじゃれだよ。

アクセス → 空く説

 ある問題定義に対して有力な説がなにもない状態のこと。
 勝手に辞書風に解説してみた。もちろん嘘です。

読んでね → 四電

 大手の四大電気会社? 検索で調べてみたら、四電工という四国の配電・送変電工事会社があった。でもどう転んでも「読んでね」とは関係ない。

手強い → 手語岩

 岩の上に3年座って手話の修業をする?

暗記 → 暗視

 確かにこばとには暗視能力(night vision)があるけどね・・・・・・。都会に住んでいると夜でも明るくて、この能力はいーらない。こういうのを無用の長物っていうんだよね。

創作部屋 → 捜索部屋

 散らかりっぱなしで何を見つけるにも苦労するお部屋。私のお部屋はきちんと片付いてますが、職場はひどいです。まさに「捜索部屋」です。マリちゃん、もっと片付けて。

書き立てる → 柿輝

 光り輝く柿。きっととても高価な柿なんだね。1つ5千円ぐらいするよ。

平気、平気 → 兵器、平気

 兵器が「平気」だなんて、ちょっと危ないね。

ベルサイユ宮殿 → ベルサイユ球団

 宮殿で野球したら怒られるよね。

Google広告
スポンサーリンク
スポンサードリンク
末尾大型広告
末尾大型広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください