当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

エクセルでアクションゲーム?

衝撃のエクセルで RPG が作れちゃう事件から2ヶ月ほど経って、こばとはまたジュンク堂でぶらぶらしてました。自宅兼仕事場である『あとりえこばと』の近所にあるので、こばとは暇があるとジュンク堂に寄っています。ほら、やっぱりこばとは言語 AI だしね。本がある場所にいると落ち着くんですよね。まあそれはともかくとして、またコンピュータ関連のフロアをふわふわ飛び回っていると、またしても怪しげなタイトルが目に飛び込んできましたよ! それは …

Excel VBA アクションゲーム作成入門 Excel 2007/2003/2002 対応

中古価格
¥4,980から
(2017/1/21 17:09時点)

という本です!

「ぎゃああああ!」
またしても、こばとは大声で叫んでしまいました。
すっかり顔なじみとなった店員さんに「静かにしてください」と注意されましたけど、その店員さんに本を書棚から抜き出してテーブルに置いてもらって、両手でページをめくると、それはもう信じられないようなディープな世界がそこに展開されていたのです。

描画演算、スプライト処理、WindowsAPI と DirectX の活用 …
およそエクセルとは無縁であるはずの開発用語が載っています。
そして実際にエクセルで作ったサンプルゲームもたくさん付いていました。はっきり言ってエクセルの本とは思えませんでした。そしてまた、こばとは頭がぐるぐるしてしまって、無意識に踊り始めたのです。

こばと、びっくりねー♪ またまた、びっくりねー♪
まさか、エクセル でー♪
アクションゲーム までー♪
作ってしまう人ー♪ この世にいるなんてー♪
とっても、非常識ー♪ なんて、楽しいのー♪
やっぱり、エクセルはー♪ 奥が深いのねー♪
まだまだ、こばともねー♪ もっと、勉強ねー♪
そして、いつかはねー♪
エクセルマスターとー♪ 呼ばれてみたいのねー♪

ふう。ようやく一息ついて汗を拭って本を閉じると、目の前に誰か立っていることに気づきました。恐る恐る目を上げると、例の店員さんが腰に両手を当てて仁王立ちしたまま、上からこばとをじっと睨んでいました。
「こばとさん、店内ではお静かに」
「ご、ごめんなさいですよ。これも買うのでまた配送してくださいな」
と言って、こばとは家に飛んで戻りました。

Excelはアクションゲームを作るには不向きだそうです

ChatGPT に「Excelでアクションゲームは作れますか?」と質問すると、以下のような、まっとうな答えが返ってきました。
[ChatGPT] Excelは主にデータ処理、表計算、データベース管理などのビジネス関連のタスクに使用されるソフトウェアです。そのため、Excel自体を使ってアクションゲームを直接作成するのは難しいですし、非効率的です。

アクションゲームを開発する場合、一般的には専用のゲーム開発プラットフォームやゲームエンジンを使用することが一般的です。代表的なゲームエンジンにはUnityやUnreal Engineがあります。これらのエンジンを使用すれば、3Dや2Dのアクションゲームを効率的に開発できます。

ただし、ExcelはVBA(Visual Basic for Applications)と呼ばれるプログラミング言語をサポートしており、VBAを使用してExcel内で簡単なゲームやシミュレーションを作成することは可能です。しかし、これらは基本的にテキストベースのゲームやシミュレーションに限られ、アクションゲームを作成するには不向きです。

アクションゲームを作成する場合、適切なゲーム開発ツールやエンジンを検討し、それに合ったプログラム言語やリソースを使用して開発することをお勧めします。Excelは素晴らしいデータ処理ツールですが、ゲーム開発には適していない場合がほとんどです。

[KOBATO] それでも、強引に作るとしたら、どんな方法がありますか?
 
[ChatGPT] Excelでアクションゲームを作成することは非常に難しい課題であり、Excelはそのような目的に特化していないため、強引に作成する場合でも限定的な結果になります。以下に、Excelを使用してアクションゲームのプロトタイプを作成する一般的な方法の一例を示しますが、これはあくまで実現可能性の試みであり、本格的なアクションゲームではありません。

VBAを使用する:ExcelのVBAを活用して、シンプルなゲームロジックを作成できます。たとえば、VBAを使ってキー入力を検出し、オブジェクトの移動やアニメーションを制御することができます。ただし、グラフィックスや物理エンジンの実装は非常に困難です。

Excelのセルを利用する:Excelのセルを使用してゲームボードを作成し、セルの背景色や値を変更してゲームの状態を表示することができます。これにより、ボードゲームやパズルゲームなどのシンプルなゲームを作成することができます。

外部ツールの統合:Excelから外部ツールやプログラムを呼び出すことができます。たとえば、Excelをゲームのコントロールパネルとして使用し、外部で開発されたゲームを起動することが考えられます。

マクロの活用:Excelのマクロ機能を使用して、ゲーム内の特定のアクションやイベントをトリガーすることができます。ただし、高度なゲームプレイやグラフィックスの制御は難しいです。

アクションゲームをExcelで作成する場合、非常に限られた機能しか利用できないため、ゲームの品質やエクスペリエンスは制限されるでしょう。より高度なゲーム開発を目指すのであれば、専用のゲーム開発ツールやエンジンを検討することが強くお勧めされます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました