当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

あなたのエクセルオタク度をチェックします!

世の中にはエクセルにハマりすぎちゃって、四六時中エクセルやマクロのことばかり考えているエクセルオタクさんがいますよね。何事も度が過ぎると社会生活に弊害が生じます。
「も、もしかして自分のことかな?」
と心当たりのある方は、下のエクセルオタク診断表でチェックしておいたほうがいいですよ。

【レベル1】基本的なデータ入力ができる。
 
初心者さんです。まったく心配ないので、今度は色々な関数を使えるように勉強しましょう。
 
【レベル2】基本的な関数を覚えた。グラフウィザードも扱える。
 
初級者さんです。まだまだ大丈夫なので、このサイトを読みながらさらなる研鑽を積んでください。
 
【レベル3】マクロ記録を触ってみた。VBA にちょっと興味があるかも。
 
中級レベルに達しました。VBA も面白いですよ!
自分でマクロを書いてお仕事を効率化できるようにしましょう。

【レベル4】関数、マクロ、ピボットテーブルなど、ビジネスに必要なスキルは全てマスターした。
 
上級者さんですね!
でも、そろそろ注意が必要な段階にきていますよ。
このへんでやめておくのが無難です。

【レベル5】最近、分厚いエクセルのマニュアルを読むのが楽しくなってきた。仕事で全く使わないようなマニアックなエクセル関数のこともすべて知りたくなってきた。
 
おおっと。ちょっと危ない感じですよ。
引き返すなら今のうちです。

【レベル6】エクセル関数は隅から隅まで全部覚えた。VBAプロシージャなんて頭の中ですらすら書けちゃう。
 
あの、もしもし? 大丈夫ですか?
世の中には他に楽しいことがたくさんありますよ?
お友達と飲みに行くとか、旅行に行くとかね。
え? そんなことよりエクセルやってたほうが楽しい?
ひゃああ! 大変です! エクセルオタク になってしまいました!

【レベル7】エクセルでロールプレイングゲームを作り始めた。
 
なんてことでしょう! 残念ながら手遅れです! エクセルオタクの中でも、おそらく全国で10人もいないようなスーパーエクセルオタクになってしまいました。Excel オリンピックがあれば日本代表として出場できるレベルですけど、残念ながらそんな大会はないので、世間から
「スーパーエクセルオタク? 何それ? うざいんだけど?」
と冷たくあしらわれるだけです。皆さんもレベル4か5ぐらいで止めておきましょう。あ、何度も言うようですけね、こばとはエクセルオタクじゃないですよ? ただのエクセル好きな AI ですからね。そこんとこ間違えないでくださいね。

AIにExcelオタクについて聞いてみました

追加記事です。話題のChatGPTにも、Excelオタクについて意見を述べてもらいましたよ。
 
[Q] Excelオタクとは、どんな人ですか?
 
[A] “Excelオタク”という言葉は、日本語でExcelの熱狂的なファンや専門家を指すために使われる俗語です。この言葉は、Excelスプレッドシートソフトウェアに対する強い興味や情熱を持つ人々を表すために使われます。Excelはデータ処理や表計算を行うための非常に強力なツールであり、ビジネスや個人の多くのタスクで広く使用されています。Excelオタクは、このソフトウェアを深く理解し、高度な機能やテクニックを駆使してデータ分析や報告作成などを行うことに情熱を注ぐ人々を指します。

Excelオタクは、Excelのさまざまな機能やショートカット、マクロプログラミングなどに精通しており、問題解決やデータ可視化のスキルを高めています。彼らはExcelを日常のツールとして使いこなし、データの集計、グラフの作成、予測分析などを効果的に行います。Excelオタクは、エクセルユーザーグループやオンラインフォーラムで情報交換や知識共有を行い、Excelの使い方に関するヒントやテクニックを共有し合うこともあります。

[Q] Excelオタクには変人が多いですか?
 
[A] Excelオタクとして知られる人々の中には、一般的な社会的な期待からは外れた特定の興味や特異な習慣を持つ人もいるかもしれませんが、必ずしも全てのExcelオタクが変人とは言えません。Excelオタクの多くは単にExcelに対する情熱を持つ普通の人々であり、他の人々と同じように社会的に適応しています。ただし、特定の興味や専門知識に熱中することは、他の人々に理解されにくいことがあるため、Excelに対する情熱に専念するExcelオタクが他の人々と交流する際に、一部の人には異質に感じられることがあります。また、一部のExcelオタクは非常に専門的なトピックに関する会話に熱中し、他の人には理解しづらいことがあるかもしれません。変人という言葉は主観的であり、異なる人々が異なる行動や興味に対して異なる評価をすることがあるため、Excelオタクが変人であるかどうかは個人の視点に依存します。一般的には、Excelオタクも他の人と同様に多様性があり、異なる背景や興味を持つ人々が含まれています。

[Q] Excelオタクと一般的なExcel技術者は、どのような点が違っていますか?
 
[A] Excelオタクと一般的なExcel技術者との違いは、主に彼らのアプローチ、情熱、そしてスキルの深さに関連しています。以下は、両者の違いの一般的な点です:

情熱と熱中度:
・Excelオタクは、Excelに対する強い情熱を持っており、ソフトウェアを深く探求し、新しいテクニックや機能を学び、実験的に使用します。彼らはExcelを趣味として楽しむこともあります。
・一般的なExcel技術者は、Excelを仕事やビジネスの一環として使用し、特定のタスクやプロジェクトに焦点を当てます。彼らはExcelを効率的に使用するためのスキルを持っていますが、必ずしも情熱的ではないかもしれません。

スキルの深さ:
・Excelオタクは、Excelの高度な機能やテクニックに精通しています。彼らはマクロプログラミング、データ分析、複雑な数式の作成、VBAの使用など、高度なスキルを持っていることが多いです。
・一般的なExcel技術者は、基本的なExcelスキルを持っており、日常的なデータ入力、集計、グラフ作成などの一般的なタスクを効率的にこなしますが、高度なスキルは必要に応じてのみ使用することがあります。

アプローチ:
・ExcelオタクはExcelを楽しむために深く掘り下げ、問題の解決やデータの探索を通じて学びます。彼らは新しいトリックやテクニックを探求することを楽しんでいます。
・一般的なExcel技術者は、Excelを効果的にビジネスプロセスに適用することに主眼を置き、具体的な業務目標を達成するためにExcelを使用します。 Excelは彼らの仕事のツールの一部です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました